トップページへ01プロフィール02活動日記03実現しました04私の政治信条05よしくらチャンネル
「出来ない」を「出来る」に! 約束を守る

「現場に行かないと何もわからない」現場第一が吉倉都議のモットー。自ら現場に行き、アイデアを出し、役所の常識を突破することで多くの実績を積みあげてきました。

ホームドア設置を推進
丸の内線四谷3丁目駅にエレベーターを設置
歌舞伎町安全安心ステーションを開設(民間交番)
視覚障害者の施設の前に点字ブロックを設置
新大久保駅「ホームドア」使用開始
  • 淀橋市場の改築と周辺環境を改善(トラック駐車場を設置)
  • 早稲田通り・銀座商店街の整備(LED街路灯の設置)
  • 都営新宿線・曙橋駅にエレベーターを設置
  • 新宿駅「東西自由通路」の整備・推進
実績マップへ
震災から都民の生命を守る! 防災・減災に全力

「都民の生命と財産を守るのが政治家の責任」吉倉都議はこの責任感で当選以来、一貫して防災・減災対策に取り組んできました。

滞留者避難訓練を提案、実施
全国初 東京都帰宅困難者対策条例が制定
全国初 緊急輸送道路の沿道の建物を100%耐震化を推進する条例が制定
木造住宅の密集地域対策
消火栓から水を取り出す仮設給水栓方式の導入
災害時に援助を必要とする方へ、ヘルプマークを配布
災害時の通信手段の確保へ
女性の視点を取り入れた防災訓練を実施
どんな小さな声も大切にする政治姿勢

「一人の人が困っていることは、みんなが困っている。一方、みんなにとって大したことではないことも、困っている人には重大な問題。だから、目の前の困っている声を全力で聞く」——これが吉倉都議の政治姿勢。

都電荒川線早稲田駅の花壇に蛇口を設置
バリアフリー映画の普及
真心の3秒。余丁町の横断歩道の青信号の長さを16秒→19秒へ
神楽坂におもいやりベンチを設置
知的障がい者の就労支援として駅なかの売店を開設
都営住宅エレベーター取り替え(死亡事故同型から国内製に)
都営バス停留所に風よけパネル
地域に郵便ポスト設け投函しやすく/東京・新宿区
ピックアップコンテンツ ご挨拶 実現しました! 活動日記 携帯サイトはこちら 携帯用QRコード よしくらNEWSバックナンバー