思いやりベンチ

「長い坂を一気に歩けない」始まりは一人の高齢者からの声でした。当初、都は道路に占有物を置くことに難色を示していました。吉倉都議は粘り強く働きかけ12基のベンチが設置されました。